スポンサーリンク

【運用5年目】 資産運用実績と今後の投資計画【2023年11月】

【運用5年目】 資産運用実績と今後の投資計画【2023年11月】 株式投資

素人が資産運用して本当に計画通りうまくいくの?実際の運用実績はどうなんだろう?

といった方や、

資産運用始めたけどTwitterとかSNSを見ると凄い成績が良い人が多い、、、

うまくいってないのはひょっとして私だけ、、、?

と不安になっている方に読んでいただきたい記事です。

この記事は私個人の投資活動の記録用でもあり、

参考になるかは別として、ありのままを公開することによって、

皆さんの不安解消または四苦八苦する姿をエンターテイメント的に見てもらえればと思います。笑

資産運用状況(2023年11月)

11月の売買実績

まず11月の売買実績ですが、日本個別株、米国個別株では追加購入は無し。

最近は仕事が忙しいのと子育てに日々追われ全然株価を見れてません。

あとは毎月定期買付している分ですが、

米国ETF定期買付ではVYMを4株($418.05)購入しました。

本来は毎月6株ずつ購入してますが今月も自動買付までにドルが間に合わず、4株だけです。

つみたてNISA枠でeMAXS Slim先進国をクレカ積立(¥33,333)。


毎月15万円程度積み立てていくことを目標にしていますが、

円換算で見れば9万円ちょっとなので若干未達ですが、累計では引き続き目標達成です。


ちなみに先月の実績にもご興味があればこちらの記事をご参照ください。

保有銘柄明細

次に保有する銘柄それぞれの評価損益と配当利回り状況ですが、

※配当利回りは私の取得単価に対しての数字です。

含み益:+2,824,706(前月含み益:+2,147,434円

損益率:+28.05%(前月損益率:+21.45%

2ヶ月連続のマイナスでしたが、そのマイナスが帳消しになるくらい回復しました。


11月はFRBによる利上げ局面が終了したとの見方が強まり、米長期金利が大幅に低下したことで、

米国株、ETFが大きく上昇した影響が大きかったです。

特に、一時期-20%以上の含み損になっていたVZが大きく回復してくれました。

不安になりながらもナンピンして良かったかな、まあまだ含み損のままですが。笑

配当金

今月の受取配当金は¥5,233でした。

日本株からは11月は無し、米国株のVZからの入金のみです。

トータルリターン

今月のトータルリターンをディーツ法で計算すると、+5.07%でした。

2ヶ月分のマイナスを帳消しにできました。


トータルリターンの計算については以下の記事をご覧ください。

ポートフォリオ

個別銘柄(ETF含む)割合を見ていくと、

VYMを少し買い増しした程度なのですが、米国株が回復した影響で少し米国株の比率が増えました。

今後の運用計画について

以前の記事で投資を続けていく上では、将来の目標金額の設定が大事だと再認識し、

目標金額を設定の上、資産運用シミュレーションをしております。

目標とする資産運用シミュレーション

運用シミュレーションの結果、2021年からは以下のような目標を立てております。

  • 目標金額:5,000万円
  • 初期投資額:400万円
  • 毎月積立額:15万円
  • 目標年利:6%

目標金額との比較

さて、次にシミュレーションした目標金額と毎月の運用状況との比較です。

見事なV字回復、このまま12月もプラスで終えたいですね。

まとめ:今後もしっかりと積み増していきます

ここのところ不調だった米国株が回復してきたおかげで、含み益が回復しました。

どこまで下がるんだろうと不安になりながらも下落した時に少しですが買い増しして良かったです。

この調子で12月も調子が良いといいな。


今後も一喜一憂せずに目標金額に向けて資産運用を続けていきたいです。

皆さんも一緒に継続して明るい将来に向け邁進していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓よろしければ応援クリックお願いします!↓
↓よろしければ応援クリックお願いします!↓
株式投資
スポンサーリンク
粋狂をフォローする
スポンサーリンク
粋狂のライフハック集

コメント

タイトルとURLをコピーしました