スポンサーリンク

【偉大な投資家から学ぼう】ウォーレン・バフェット「ゆっくり金持ちになりたい人なんていない」

【偉大な投資家から学ぼう】ウォーレン・バフェット「ゆっくり金持ちになりたい人なんていない」 株式投資

資産運用始めたけど、手っ取り早くお金持ちになる方法は無いかな?

とお思いの方や、

資産運用始めたけどTwitterとかSNSを見ると凄い成績が良い人が多い、、、

うまくいってないのは私だけ、、、?

と不安になっている方に読んでいただきたい記事です。

投資に興味を持って情報収集のためにインターネットやSNSをみていると、

「簡単に稼げる方法」だとか、インフルエンサーの爆益報告を目にして、

そんな楽な方法があるならやってみようとか、

真似してみようとか思うこともあるかと思います。


ですが、インフルエンサーもうまくいった時だけ声高にアピールしているだけだったり、

収益報告の画像なんかも修正できたりするので信ぴょう性が低いです。


(ちなみに私は思いっきりボロボロの状態でも実績報告させていただいてますし、

過去の失敗談も載せてますので、恥ずかしいですが、よろしければご覧ください。笑)

ですので、学ぶべきは得体の知らぬその辺のインフルエンサーからではなく、

超一流の投資家の名言から学ぶのが一番です。

そこで、今回は投資の神様、ウォーレン・バフェットの名言をご紹介いたします。

「ゆっくり金持ちになりたい人なんていない」

Embed from Getty Images

ご存知の方も多いかと存じますが、

ウォーレン・バフェットは11歳から株式投資を始め、

一代で960億ドルもの資産を築き、世界長者番付に長年ランクインし続け、

「投資の神様」、「オマハの賢人」などの称号で呼ばれる偉大な投資家です。


この名言については、

民泊仲介大手Airbnbの共同創業者兼CEOのブライアン・チェスキーが語っています。

英語の勉強を兼ねて、実際の動画もご紹介します。

ある日、ブライアン・チェスキーが幸運にも、

Amazonの創業者で世界長者番付1位のジェフ・ベゾスと

投資の神様、ウォーレン・バフェットとランチを一緒にできた時のこと。


ブライアン・チェスキーがジェフ・ベゾスに対して

「ウォーレン・バフェットがあなたに対して与えたアドバイスで1番のものは何ですか?」

と質問しました。

それに対してジェフ・ベソスは昔、ウォーレン・バフェットと交わした会話を引用します。

「僕はウォーレンに質問した。あなたは世界で二番目にリッチな人物だ。だけどあなたの成功の背景となった投資理論は、極めてシンプルなものだ。一体、なぜ世間の人々はあなたの手法を真似しないのか」と。

それに対してウォーレンは次のように答えた。

「その理由は、ゆっくり金持ちになりたい人なんていないからだよ」


これは多くの投資家が短期的な利益を求めるがあまりに

売買を重ね、結果思ったほど利益を出せなかったり、

話題となって急激に値上がりしている銘柄に飛びつき、そこが天井で損失を出したりといった

失敗を重ねていることを考えると頷けますし、

それにウォーレン・バフェット自身、

資産の99%は50代以降に築き上げた資産だという事実もあり、

非常に納得のいく言葉だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

実際に投資で莫大な富を築き上げている人物の言葉だけあって、非常に深い言葉ですよね。

世界長者番付1位の人物が一番参考になったアドバイスとしているのも頷けます。

ただ、ウォーレン・バフェット自身の投資方法は

成長性のある質の高いビジネスに集中投資するスタイルで、

彼の目利きあってこそ部分はあるので、なかなか真似できませんが、

長期投資の考え方は真似できるかと思います。


これからも、日々の値動きや周りのノイズに惑わされず長期投資を続けていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓よろしければ応援クリックお願いします!↓
↓よろしければ応援クリックお願いします!↓
株式投資
スポンサーリンク
粋狂をフォローする
スポンサーリンク
粋狂のライフハック集

コメント

タイトルとURLをコピーしました