スポンサーリンク

【運用2年目】資産運用実績と今後の投資計画【2020年10月】

株式投資

素人が資産運用して本当に計画通りうまくいくの?実際の運用実績はどうなんだろう?

といった方や、

資産運用始めたけどTwitterとかSNSを見ると凄い成績が良い人が多い、、、

うまくいってないのはひょっとして私だけ、、、?

と不安になっている方に読んでいただきたい記事です。

この記事は私個人の投資活動の記録用でもあり、

参考になるかは別として、ありのままを公開することによって、

皆さんの不安解消または四苦八苦する姿をエンターテイメント的に見てもらえればと思います。笑

本記事でわかること
  • 新たにVIGを買ってみました
  • またもや含み損が膨らんでまいりました、、、
  • 欧州諸国のロックダウン、米国大統領選挙目前と不安材料による下落が続く

資産運用状況(2020年10月)

10月の売買実績

まず10月の売買実績ですが、

9月にかなり追加購入をしちゃったので、わりと大人しくしておりました。笑

まずは日本株での追加購入は無し。

一方でナンピン買いをしていたイオンモールを100株だけ残し売却。


米国株ではT(AT&T)を少しだけ買い増し。

しかしAT&Tの株価はなかなか上がってくれませんね〜

まあ、高成長が期待できる分野でもありませんし、

本業の5Gへの投資のほか、コンテンツビジネスにも投資をしており、

長期債務が膨らんでいるのが原因でしょうか。


また、今回新たにVIG(バンガード米国増配株式ETF)を購入してみました。

インカムゲインの積み上げをKPIと設定しているので、

今後も高配当株式ETFであるSPYD、VYMの積立は継続するのですが、

やはり、人のキャピタルゲインで儲かっている話を聞くと目移りしちゃいますよね。笑

そんな中で、足元の配当利回りは高くないですが、

配当金の成長に期待しつつ、キャピタルゲインも狙えるVIGを買ってみました。

今後、様子を見ながら、定期買付するかを決めていきたいと思います。


あとは毎月定期買付している分ですが、

つみたてNISA枠でeMAXS Slim先進国を購入

米国ETF定期買付でSPYDとVYMを購入

いたしました。

ちなみに先月の実績にもご興味があればこちらの記事をご参照ください。

保有銘柄明細

次に保有する銘柄それぞれの評価損益と配当利回り状況ですが、

※配当利回りは私の取得単価に対しての数字です。

含み損:-190,880円(前月含み損:-84,706円

損益率:-4.88%(前月損益率:-2.13%

また含み損が膨らんでまいりました。笑


前月、一時は含み損解消一歩手前まで回復していたANAがまたもや大幅下落、、、

ヨーロッパでは感染拡大抑制のための措置としてロックダウンを再度実施する国も出ており、

海外への移動というのは当面復活しそうにありませんね、、、

あの時売っておけばと思っても後の祭りですね。笑

やはり個別株は難しい、、、

ポートフォリオ

種別の成績で見るといつも通り個別株よりインデックス投資の方が成績は良いです。

やはりインデックス投資をメインにリスクをとって少し個別株を買うという

「コアサテライト戦略」をとる方針の方が良さそうです。笑

コアサテライト戦略についてはこちらの記事をご参照ください。

次に個別銘柄(ETF含む)割合を見ていくと、

イオンモールを一部売却したので、相対的に米国株の比率が増えました。

無配&一番の評価損を抱えるANAを何とかしたいですね、、、

今後の運用計画について

以前の記事で投資を続けていく上では、将来の目標金額の設定が大事だと再認識し、

目標金額を設定の上、資産運用シミュレーションをしております。

目標とする資産運用シミュレーション

  • 目標金額:5,000万円
  • 初期投資額:233万円
  • 毎月積立額:10万円
  • 目標年利:6%

でシミュレーションしました。

目標金額との比較

さて、次にシミュレーションした目標金額を毎月の運用状況との比較です。

評価額の折れ線グラフか少なくとも運用額の棒グラフが

目標金額の折れ線グラフより高い値で推移すれば、目標通りに運用できていることになります。

新規購入額より売却額が多かったので、前月比では減っていますが、

目標金額以上で推移できています。


一方で、メインはインカムゲインによる資産増大を狙っていますが、

新規買付により少しは改善傾向ではありますが、

目標年利6%に対して配当金利回りが3.15%とかなり下回っています、、、

引き続き、定期積み立てと配当利回りを見ながら個別株の購入し改善していきたいと思います。

今後、目標額との差が大きくなった時には計画見直しを実施していきたいです。

まとめ:今後もしっかりと積み増していきます

またもや、含み損が膨らんでおり、

コロナの感染拡大、米国大統領選挙の行く末も見えずと不安材料は多いですが、

今後も一喜一憂せずに目標金額に向けて資産運用を続けていきたいです。

皆さんも一緒に継続して明るい将来に向け邁進していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓よろしければ応援クリックお願いします!↓
↓よろしければ応援クリックお願いします!↓
株式投資
スポンサーリンク
粋狂をフォローする
スポンサーリンク
粋狂のライフハック集

コメント

タイトルとURLをコピーしました