スポンサーリンク

インデックスor個別株?悩んでいるならコア・サテライト戦略がオススメ

株式投資

実際のところ初心者はインデックス投資と個別株投資どっちで始めたら良いんだろう?

といったお悩みを解決します。

本記事の内容
  • 覚えておきたいインデックス投資と個別株投資それぞれのメリット・デメリット
  • インデックスか個別株投資のいずれかに絞らなくても良い
  • 良いとこ取りを狙うにはコア・サテライト戦略という選択肢がある


投資について勉強していくと様々な方が様々な考えのもと

オススメの運用スタイル、投資戦略を紹介されているのを見ることがあるかと思います。

一括投資」か「積立投資

日本株」か「米国株

インデックス」か「個別株

などがよく比較され、議論される投資戦略の代表例かと思います。

中には自分の投資法以外に対して否定的な発言をされる方もいらっしゃいますが、

各個人の性格や置かれている経済的・社会的な状況は千差万別なので、

最的確が一つしか無いという考えは非常に危険だと思います


ですので、今回は「インデックス」と「個別株」それぞれのメリット、デメリットを確認し、

私が最終的に選んだ両方の良いとこ取りを狙う「コア・サテライト戦略」についてご紹介します。

インデックス投資?個別株投資?

まずはそもそも個別株投資、インデックス投資とはどういうものかみていきましょう。

インデックス投資のメリット・デメリット

インデックス投資とは、

日経平均やTOPIX、ダウ平均のような市場全体の動きを表すような株価指数(インデックス)と

同じ値動きを目指す投資方法のことです


具体的な運用方法としてはインデックスに連動した投資成果を狙う

インデックスファンド(投資信託、ETF)に投資をしていくとこになります。


インデックス投資の最大のメリットは「少額で分散投資ができる」ことです。

例えば、日経225に連動したインデックスを買えば225銘柄に投資できることになります。

個別株で225銘柄購入しようとすれば膨大な資金が必要となりなかなかそうはいきません。


また、個別株投資の場合だと企業の財務状況を調査し、現在の株価が妥当かどうかの分析など、

事前の複雑な分析などのスキルや、財務などの知識がなくても始めることができます


デメリットとしては運用を任せる訳なので信託報酬という費用が発生することです。

あとは手間がかからないのである意味つまらないところでしょうか。笑

個別株投資のメリットとデメリット

個別株投資とは、

自分で投資する企業を選び、配当金を受け取ったり、株価が上がったら売却したりすることで

利益を得る投資方法です


個別株投資の最大のメリットは「自分でコントロールできる」ことです。

どの銘柄を保有するか、そしてそれぞれの銘柄をどのようなバランスで保有するのか

自分で決めることができます。


また国内の銘柄であれば、株主優待を実施している企業もあるので、

優待品を目当てに個別株投資をすることを楽しんでいる投資家もいます


デメリットとしては個別株であってもリスクを考えるとある程度の分散投資を行う必要があり、

そのためにはある程度の資金量と、何よりも分散投資されたポートフォリオを作り、

かつ管理するスキルが必要となります

どちらもメリット・デメリットがあるためどちらかに決めるのは難しい

いかがでしょうか?

個別株のデメリットがインデックス投資のメリットだったり、

逆にインデックス投資のデメリットが個別株のメリットであったりするので、

どちらか一つに決めるのは非常に難しいですよね?


だったらいっそのこと両方やってみるのはいかがでしょうか?

最終的にどちらかに絞るにしても両方経験すればどちらがより自分に適しているか判断できます。

両方の良いとこ取りを狙うには「コア・サテライト戦略」がオススメです。

コア・サテライト戦略という第三の選択肢

コア・サテライト戦略とは

ではコア・サテライト戦略とはどういったものでしょうか?

コア・サテライト戦略とは、

保有する資産を安定的に運用するコア(中核)部分

積極的に運用するサテライト(衛星)部分に分けて考え運用する投資戦略のことです

コアとサテライトをバランスよく保有することで、リスクやコストを抑えつつも、

市場平均よりも大きいリターンの確保を目指す、攻めと守りをバランスよくやる感じです。

インデックス投資をコアに個別株投資をサテライトに

ではインデックス投資と個別株投資をコア・サテライト戦略に落としこむと、

安定的に運用するコア部分には幅広く分散できる全世界株式などのインデックスファンドを、


サテライト部分には、

個人的にこれからこの企業は成長しそうだし投資してみよう!

普段からよく利用しているし、この企業の株主優待が欲しい!

など

投資することに少し楽しみが持てるような銘柄を持ってくると良いでしょう


これによってある程度の安心感を保ちながら、

配当金や株主優待のようなちょっとした日頃の楽しみながら投資を行うことができます。

まとめ:決めつけずに自分にあった投資戦略を模索しよう

冒頭でもお話しした通り、各個人の性格や置かれている状況が違うので、

人それぞれにその人にあった投資方法が存在します


始めのうちはどれが自分に適しているかがわからず、

なかなか踏み出すことができない方もいらっしゃる方もいらっしゃるかと思います。

そんな場合は今回ご紹介したコア・サテライト戦略のように、

リスクを抑えながら、自分に適した方法、バランスを探ってみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓よろしければ応援クリックお願いします!↓
株式投資
スポンサーリンク
粋狂をフォローする
スポンサーリンク
粋狂のライフハック集

コメント

タイトルとURLをコピーしました